利用規約

第1条 会員

本規約において、「会員」とは当社が運営するショッピングサイト(以下「本サイト」)で販売されている商品を購入された方のことをいいます。
初めて商品を購入される際、本サイトを利用される場合は所定の入力フォームにおいてお名前、ご住所などの会員情報を入力していただきます。会員情報をご入力し、商品を購入される手続を会員登録手続といいます。会員登録手続において入力された会員情報に変更があった場合、速やかに本サイトにおいて会員情報の変更をしてください。

第2条 変更

当社は「民法の一部を改正する法律(平成29年法律第44号)」により改正された民法第548条の4の規定により本規約の変更をすることが可能です。
本規約を変更する場合、当社は一定期間の猶予をもって、当社Webサイトにて本規約を変更する旨、および変更後の本規約の内容、並びにその効力発生時期を告知いたします。

第3条 会員の禁止行為

会員は、本サイトの利用にて、自ら、または第三者として、以下の各号のいずれかに該当する行為、または該当する恐れのある行為をしてはなりません。

・本規約に違反する行為
・当社、または他会員の権利、ならびに利益を侵害する行為
・当社への虚偽申告をする行為
・他の会員のログインID、およびパスワードを使用し、本サイトにアクセスする行為。また、第三者になりすまして本サービスを利用する行為
・他会員のお客様番号やメールアドレス、パスワードを不正に取得、または使用する行為
・当社、もしくは本サイトに関する情報、または本サイトを通じ提供される情報を改ざんする行為
・本サイトに有害なコンピュータープログラム(ウィルス)等を送信、または書き込む行為
・当社が扱うコンテンツの知的所有権を侵害する行為
・本サイトで提供するサービス、情報、およびコンテンツに関する情報を、当社の承諾なく営利・非営利問わずに使用する行為
・本サイトの運営を妨げる行為、また、その他本サービスに支障を来す恐れのある行為
・本サイトで取得した本権利の代金支払を怠る行為
・クレジットカードの不正使用により本権利を取得する行為
・他会員、第三者、もしくは当社の知的財産権、プライバシー、名誉、その他権利を侵害する行為。また、他会員、第三者、もしくは当社に損害を発生させる行為。あるいは他会員、第三者、もしくは当社に対する詐欺、脅迫その他の犯罪行為
・本サイトを含むインターネット上や、書籍等その他のメディア上に当社、本サイト、当社提供のコンテンツ等に対し、事実に反する情報を発信する行為。また、その他当社の営業を妨害、あるいは信用を毀損する行為
・青少年の心身に悪影響を及ぼすおそれがある行為、公序良俗に反する行為
・法令、裁判所の判決、決定、もしくは命令、または法令上拘束力のある行政措置に違反する行為、およびこれらを助長する行為
・会員登録手続、および会員情報の変更手続において虚偽の情報を入力する行為
・購入経路を問わず、本権利を第三者に転売、共有する行為
・その他、当社が不適切と判断する行為

第4条 会員資格の喪失

当社は、会員が以下の各号のいずれかに該当、または該当する恐れがあると判断した場合には、事前の通知を行うことなく、当該会員の資格を取り消すことができることとします。

1,前条に定めた各禁止行為を行った場合
2,会員が支払停止、もしくは支払不能となり、又は破産手続開始、民事再生手続開始、もしくはこれらに類する手続の開始の申立てがあった場合
3,会員が死亡、または後見開始、保佐開始、もしくは補助開始の審判を受けた場合
4,会員が未成年者、成年被後見人、被保佐人、または被補助人のいずれかに該当し、法定代理人、後見人、保佐人又は補助人の同意等を得ていなかった場合
5,登録された会員情報(電話番号、Eメールアドレス)が使用できないものであることが判明、または登録された住所に郵送物が届かないことが判明した場合
6,当社からの問い合わせや、その他回答を求める連絡に対して30日以上返答がない場合
7,本サイトの運営、保守管理上必要であると当社が判断した場合
8,その他前各号に類する事由があると当社が判断した場合

会員は、会員資格を取り消された後も、当社及び第三者に対する本規約に基づく一切の義務及び債務(損害賠償債務を含みますがこれに限られません)を免れるものではありません。また、当社は、本条による会員資格の取消後も、当該会員が当社に提供した情報を保有・利用することができるものとします。

第5条 賠償業務

会員の第3条に定める各禁止行為や、その他本規約の条項のいずれかに違反する行為により、当社が損害を被った場合は、当該会員は当社に対し、当社が被ったすべての損害(訴訟費用及び弁護士費用並びに当社において対応に要した人件費相当額を含む)を賠償する責任を負います。

第6条 未成年者のご利用について

20歳未満(未成年者)の方は、親権者又は未成年後見人の同意を得て注文を行ってください。
未成年者の方から定期コースのお申込みがあった場合、親権者、または未成年後見人から当社に連絡をしてください。親権者、または未成年後見人から連絡をいただき、定期コースの申込みについて同意があることを確認してから商品を発送いたします(単品購入を除く)。
※上記連絡がなき場合定期コースの2回目以降の商品到着後にご連絡を頂いても、返品・返金等の対応は致しかねます。通常通りのお受け取り回数をお約束いただきます。

第7条 定期コース

定期コースとは、ご注文いただいた商品を会員が改めて注文手続を行うことなく、当社の定めた周期で定期的に商品をお届けし、予め選択されたお支払方法により代金のお支払が都度行われる内容とする契約となります。
会員は、各定期コースが定める解約条件を満たし、次回発送予定日の7日前までに解約の意思表示が当社に到達された場合は定期コースの解約が可能となります。
会員は、お約束回数以上の商品のお届けが条件となっている場合において、お約束回数未満での休止はできません。また、次回発送予定日の7日前までに休止の意思表示が当社に到達しなかった場合、次回お届け後の休止となります。
定期コースにおいてお届け先、お支払方法に変更がある場合は、次回発送予定日の7日前までに当社へご連絡ください。次回発送予定日の7日前を過ぎてご連絡いただいても、従前のお届け先、お支払方法にて発送されます。
定期コースの申込みは、会員お一人様1回までとさせていただきます。

第8条 商品の配送について

配送された商品が会員都合によって受領されず、配送会社の保管期限を経過し当社に返送となった場合は、当社から会員に対し、再発送に関する電子メールを発信いたします。会員はこれに対し、当社へ再発送を依頼する連絡があった場合、当社は、当該商品を会員に対して再発送します。ただし、返送の理由が意図的な受領拒否の場合、送料は再発送時に会員が負担することとします。
また、再発送した商品が、再度会員により受領されず、配送会社による保管期限を経過して当社に返送された場合は、当社は、会員に対する商品引渡義務を免れ、当該商品を自由に処分することができることとします。

第9条 商品の交換、返品、キャンセル等について

全ての商品において、破損や汚損等の欠陥がない場合の返品はお受けいたしかねます。
なお、破損・汚損している等、品質に問題があった場合は、商品到着後7日以内に【お問い合わせ先】までお電話による返品の申請を行っていただいた場合に限り、改めて不具合のない商品をお送りいたします。この場合、返品に係る送料は当社にて負担いたします。
上記以外の理由に関する返品は一切お受けできませんので予めご了承ください。

【お問い合わせ先】
●電話     0570-666-830
●メール    support@3pac.jp
(平日10時~18時迄)

第10条 中断・停止等

当社は、以下のいずれかに該当する場合、会員に事前通知をすることなく、本サイトの全て、または一部の提供を中断・停止することができるものとします。
・システムの定期保守及び緊急保守のために必要な場合
・システムに負荷が集中した場合
・地震、水害等の天災、火災、停電、その他の不慮の事故又は戦争、紛争、動乱、暴動、労働争議等の不可抗力により本サービスの提供が困難となった場合
・法令又はこれに基づく措置により本サービスの提供が困難となった場合
・その他、やむを得ず当社が必要と判断した場合

第11条 免責

通信回線やコンピュータなどの障害によるシステムの中断・遅滞・中止・データの消失、データへの不正アクセスにより生じた損害、その他当社のサービスに関して会員に生じた損害について、当社に帰責事由ない場合には責任を一切負わないものとします。 当社は、当社の管理下にないウェブページ・サーバ・ドメインなどから送られるメール・コンテンツに、有害なものが含まれていないことを保証いたしません。
会員が本規約で禁止されている事項に違反したことによって生じた損害については、当社は一切責任を負いません。

第12条 規約の改定

当社は、本規約を任意に改定できるものとし、また、当社において本規約を補充する規約(以下「補充規約」といいます)を定めることができます。本規約の改定または補充は、改定後の本規約または補充規約を当社所定のサイトに掲示したときにその効力を生じるものとします。この場合、会員は、改定後の規約および補充規約に従うものと致します。

第13条 準拠法・管轄裁判所

本規約の準拠法は日本国法とします。本規約に関して紛争が生じた場合、東京地方裁判所及び会員の住所地を管轄する裁判所を第一審の合意管轄裁判所とします。